Iolani Palace

Aloha!
今朝のビーチヨガは雲1つない快晴でした!
皆さん素敵な笑顔です。


両親がハワイに来て2日目、今日はダウンタウン散策♡
Seafood Legendで飲茶


チャイナタウンでフラショップを見つけて興奮する母
日本で買うよりだいーぶ安いみたいですね。


初めてイオラニ宮殿にも行きました。


音声ガイドで1階、2階の各部屋の案内を聞きながらまわりました。


こちらは有名なハワイアンソング、Aloha Oe♪が作曲されたお部屋です♡


リリウオカラニが幽閉状態にされた時に、ハワイ王朝崩壊の悲しを刻んだキルト。涙。


今は復旧されてまた元の美しさに戻ったイオラニ宮殿
これからも沢山の人が訪れ、アメリカがハワイを侵略した悲しい歴史を学び、これからどうやって残されたハワイの伝統や文化を残していくのか考えさせられる場となるのでしょう。


今日は1日立ちっぱなしで、歩きすぎて、夕飯が美味しかったです!!!


おやすみなさい。

いつもブログを読んで頂いてありがとうございます!
応援クリックお願いします!
   
アメリカでのヨガライフ(現在ハワイ編)
アロハストリートのブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります
お立寄、どうもありがとうございました♡


パールハーバー真珠湾記念館 その2(アリゾナ号)

パールハーバー記念館その2、アリゾナ記念館(Arizona Memorial)。
アリゾナ戦艦は1941年12月8日、日本による"Surprise Attack"真珠湾攻撃で1,177名の兵士と共に沈没し、今でもそのままの状態で残っています。

沈没したアリゾナ戦艦をまたぐようにしてあるアリゾナ記念館。
米海軍籍の船はアメリカ国旗が挙げられます。アリゾナ戦艦も亡くなった兵士もこれからもずっと
海に沈んでいるからこれからもActiveの状態として国旗があがっているんだと主人のお父さんが言っていました。
現地でフェリーを予約をして、無料で見学することが出来ます。
IMG_0065_20101205083552.jpg

真ん中の白い縦長いのがアリゾナ記念館です。
IMG_0179.jpg

中からの様子。みんな沈んだ船や、船から未だに漏れているオイルを見ています。
IMG_0175.jpg

これから少なくとも50年間はオイルは海に漏れるだろうと、案内人が言っていました。。。
でもこのオイルの下を沢山の魚が泳いでいました。
IMG_0168.jpg

水面から出ている部分も、さびて劣化しています。
IMG_0167.jpg

犠牲になった1,177名の兵士の名前とランクが記載されています。
IMG_0189.jpg

戦争の傷跡はいつまでも残ります。。。
自分の目で日本が過去に犯した残酷な事件の傷跡を見て、とても悲しくなりました。
日本では長崎、広島の原爆資料館に主人の家族と行きました。
どこに行きたい?と言ったら、原爆資料館と即答でした。
過去に自分の国が犯した過ちをきちんと知ることは、とても大切な事だと。
今あらゆる所でギクシャクしている国交問題。
地球上から戦争が消えてなくなることを祈ります。。。

Hari OM

アメリカでのヨガライフ(現在ハワイ編)
アロハストリートのブログランキングに参加中です。ぜひクリックしてください
お立寄、ありがとうございました♡












パールハーバー真珠湾記念館 その1(ミゾリー号)

サンクスギビングホリデーで主人の家族がハワイに来ていたので、一緒にパールハーバー記念館に行ってきました
パールハーバー、映画の舞台にもなった歴史的に有名な場所。日本人なら誰でも知っている第2次世界大戦の「真珠湾攻撃」。アメリカ人の主人の家族と一緒に行くのは、正直日本人として気が引けました。。。
でも実際にその歴史の跡を自分の目でみることが出来て良かったです。
今日は1日目に見て来た戦艦ミゾリー号の様子をお伝えします。
アメリカの戦艦は各州の名前がついています。
USS Missouri Memorial
IMG_0064.jpg
これで約20マイル(40キロ弱)の範囲を攻撃できるそうです。ほぼフルマラソン。。。
もうすぐマラソンなので、距離を聞くとすぐにマラソンに頭がいってしまいます。
IMG_0070.jpg
各エリアに番号がふってあり、そのガイドを聞きます。戦争って残酷。。。
IMG_0073.jpg
このミゾリー号の上で第2次世界大戦は正式に終結しました。以下Wikipedia参照↓
1945年9月2日、東京湾内停泊のアメリカ海軍戦艦ミズーリ艦上において、イギリスやアメリカ、中華民国、オーストラリア、フランス、オランダなど連合諸国 17カ国の代表団臨席の元、日本政府全権重光葵外務大臣、大本営全権梅津美治郎参謀総長による対連合国降伏文書への調印がなされ、ここに1939年9月1日より、足かけ7年にわたって続いた第二次世界大戦(太平洋戦争・大東亜戦争)はついに終結した。
IMG_0080_20101202060222.jpg
各国の著名。
IMG_0081.jpg
有名な神風特攻隊。
IMG_0087_20101202060234.jpg
若いのに、国のために自らの命を犠牲にしてこのミゾリー号に飛び込んでいったものの、失敗に終わりました。
身体は半分に割れ、上半身は船の上に、他は砕けて海やデッキの上にあったそうです。
その残骸をアメリカ兵達は汚いと言ってホースの水で洗い流して海に捨てようとしていた時、
そのミゾリー号の船長が激怒したそうです。「この若い兵士も自分の国のために自らの命を捧げた仲間だ。敵であっても同じ人間としてきちんと葬ってやるべきだ」と。この美談は今でも語り継がれています。。。
この話を聞いた時、自分のおじいちゃんの戦争の話を思い出しました。戦争の時、西洋人は敵である日本人でさえちゃんとした人間として紳士に扱ってくれたと言っていました。日本は戦時中、中国や韓国の人達を人間として扱っていなかったので余計に驚いたのでしょう。。。豊かな国だったので精神的にも余裕があったのでしょうか。
IMG_0088.jpg
船の中はこんな感じ。マップやレーダーなど、クラシックですがさすが戦艦。
IMG_0093.jpg
外に出るとダブルレインボー虹は戦時中も人々を癒していたのでしょうね。
IMG_0098_20101202060300.jpg
船の上からの景色。
IMG_0101.jpg
船を降りた時、バンドがアメリカの国家を演奏していました。ちゃんと立って敬礼するアメリカ人達。
後ろ姿は主人のお父さんです。以前船に軍医として乗っていたので、ついつい敬礼を今でもしてしまうそうです。アメリカ人は愛国心が強いですね
IMG_0110.jpg

日本の真珠湾攻撃は、Surprise Attackと言われています。もっと悪い名前がついているのかと思っていました。
スニーキーアタックとか。。。でも、アメリカは歴史は過去の終わった出来事として、中立の立場で見ているように私は感じました。これからも沢山の人が真珠湾を訪れて、戦争はやってはいけないと感じてくれることを願います。

OM

アメリカでのヨガライフ(現在ハワイ編)
アロハストリートのブログランキングに参加中です。ぜひクリックしてください
お立寄、ありがとうございました♡