日本語deマタニティヨガinハワイ

毎週火曜日と金曜日に開催しているマタニティヨガ
日本人のプレママ達がそれぞれ自分のペースで楽しく参加して下さっています
マタニティヨガのクラスでは、ママにも、お腹の赤ちゃんにも快適なプラナヤマ(呼吸法)&アサナ(ポーズ)を行っていきます妊婦さんは深いねじりのポーズとうつぶせのポーズはお腹の赤ちゃんに負担をかけるのでNGとされています。お腹の赤ちゃんに負担のないようにModify模倣、工夫してポーズをとっていきます。

クラスで行っているポーズを少しご紹介致します

①壁を使ったブルックシャアーサナ、木のポーズ。バランスが崩れそうになったら壁を頼りましょう
IMG_0021_20100928170636.jpg

②壁を使ったナタラージャアーサナ。恥骨から太もものつけねと太ももの前面を伸ばし、足のむくみを解消します
IMG_0022_20100928170643.jpg

③足裏を壁につけたダウンドッグのポーズ腰がより一層伸びます。みんな背中まっすぐですね!
このポーズは腰回りがリラックスし、”逆子”がもとに戻るポーズとも言われています
IMG_0023_20100928170650.jpg

④じゃじゃ〜ん”罠のポーズ!!!” 太ももの前面をすご〜く伸ばします
写真左のAさんがご自宅で旦那様と一緒にこのポーズを行われた際に、旦那様に”罠かと思った〜!”と言われたというポーズ。それ以来、”罠のポーズ”という名前になりましたでも、慣れると気持ち良いのです
IMG_0025_20100928170658.jpg

こうやって、みなさん大きいお腹を抱えながらもブロックや壁などの補助を使うことで快適にヨガのポーズを行っています。ママが気持ち良いってことは、赤ちゃんも気持ちが良いってことなんです
マタニティヨガは、赤ちゃんを支える子宮に沢山酸素を送り、子宮、赤ちゃんを元気にします。
婦人家系の不調を整えるポーズを沢山行うため、これからご妊娠を考えられていらっしゃる方にもとってもお薦めです

そしてこのマタニティクラスの写真を撮った翌日、Aさん無事安産で男の子をご出産されました
出産して1時間後に、早くもテキスト頂きました
翌日、グッドタイミングで完全オフの日だったので病院までお祝いに駆けつけました
IMG_0042_20100928180219.jpg

産まれたばかりの赤ちゃんは本当に小さくて、きゃわいい〜
新しい命の誕生という人生の大イベントに、マタニティヨガを通して関わることが出来る事はとても幸せですこれからもホノルルに住む日本人のプレママさん達のお役に立てるよう、頑張って行きたいと思います

ナマステ

アメリカでのヨガライフ(現在ハワイ編)
アロハストリートのブログランキングに参加中です。ぜひクリックしてください
お立寄、ありがとうございました♡