マクロビ ココナッツスコーン

NYが恋しくなって、NYでよく行っていたマクロビオティックレストラン、Souenを思い出して、スコーンを焼いてみました
マクロビオティックの先生、奈津子さんから習ったココナッツスコーンは私の大のお気に入り
本来マクロビオティックでは、身体を冷やす南国の食べ物、ココナッツなどは使わないそうなのですが、今はハワイに住んでいるからココナッツはローカルフード。出来るだけ現地で取れた食材を使うというマクロビオティックの理に叶っているではないですか?!

ドライとウェットを混ぜ混ぜして、焼くこと25分。


はけでメイプルシロップを塗り塗り。優しい甘さでしっとり


マクロビが好きなお友達を招いて、ランチ&スコーン


ランチは和ドレ茶そばサラダ。
アボガドと和ドレが合うんです。
(和ドレは天つゆとオリーブオイルとフレッシュライムとゴマを混ぜるだけ)


お友達からは手作りのイカ大根を頂きました。お昼はお腹一杯になったので夜ご飯になりました。美味しかったー!

美味しいものを作って、お友達と一緒にシェアするのはとても幸せ 喜びはシェアすると、どんどん大きくなるんだなぁと改めて感じた一日でした。

今度は何を作ろうかなー?

アメリカでのヨガライフ(現在ハワイ編)
アロハストリートのブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります
お立寄、ありがとうございました♡




Comments

美味しそう
和ドレのレシピぱくります

No title

ココナツスコーン!美味しそうに焼けましたね〜♪
ハワイではココナツがローカルフードですものね!
うらやましいな〜。
NYもだんだんとココナツが似合うシーズンになってきましたよ〜。
わたしもココナツスコーンを見たら食べたくなっちゃいました。早速作りたいと思います!

Post a comment
Only the blog author may view the comment.