娘の手術

アロハ!
今年の夏、日本でヨガのお仕事をしてる時に娘が風邪をひきかかった小児科で、鼠径部が泣くと腫れることが気になっていたのでお話したら、大きな病院に回されて、右側の鼠径ヘルニアと診断されて入院が決まりました。

一度ハワイに戻り、また日本。

手術当日、マナは朝ごはんを食べれず不機嫌。。


ダディも仕事を休んで付き添ってくれます。


全身麻酔が効くまで、私も手を握り側にいました。麻酔が効いて力が抜ける姿を見るのがかわいそうで泣きそうになりました。


手術終わったら、頑張ったマナを笑顔で迎えてあげたいと思います。
Comments
Post a comment
Only the blog author may view the comment.