今が買い時?ワイキキのコンド

昨夜は急に日本からやってきた、知り合いの投資家Mr.Kato Chang(自称)とMorimotoでディナー
約3年前のNYのNobu振り?!
いつもオサレなお店に連れて行ってくれるオサレなかとちゃん。

今回のテーマは、『やっぱり今ワイキキのコンドミニアムは買い時なの?』
つい最近まで不動産屋を巡って物件を探していた私たちに、物件探しのポイントや実情をねほりはほり聞くかとちゃん。アメリカでは購入後もビルのメンテナンス費が500〜1000ドル(物件による)、そして税金も100〜200ドル(物件による)かかること、Fee Simpleとリースホールドの違いについてなど、アメリカ特有の不動産のあれこれ。。。でやっぱり結論は『やっぱり買い時だよね!?』ということになりました。実際、日本での投資家向けセミナーでも今ワイキキのコンドミニアムはラストチャンス!の買い時になっているそう。その情報を仕入れたかとちゃんはハワイに飛んで来たそう。実際、コンドの価格も底をついて、買い手が増えてきているので、ゆるやかに価格も上がっているのが実情のようです。33%の物件が元の値段より高い値段でクロージングしていると不動産も言っていました。確かに、私たちも2つの物件をてんびんにかけて値引き交渉をしましたが、1つは元値よりかなり上乗せしてきたので、驚きました


そんなアメリカの不動産事情を話しながらの、ディナー。
かとちゃんは初めてのMorimotoが思った以上に美味しかったようで喜んでいました。
特にコナ産のロブスターは、みその部分まで美味しくてワインがすすみました。
美味し過ぎて、必死で食べていたので写真を取り損ねました

こちらは5種のお刺身ミルフィーユ。
スポイドにはソースが入っています。


イカの天ぷらのサラダも、普通とは発想が逆。普通、レタスの上にイカだけど、反対でユニーク。


ホタテや角煮も予想以上に美味しく、感動するかとちゃん。
またまた写真を撮り忘れました。

デザートもいけてました。ピーナッツバターアイスとチョコムース。


豆腐チーズケーキ。わざとらしい塩味が、なんか美味しい。


夜のテラス席は、風が気持ちよくて、「ああ、やっぱりハワイはいいな〜♡」と思います。
夕日が見える時間帯は、予約をあらかじめしておくことをお薦めします!


アメリカ人は、投資や株に対して、とても積極的。日本人のように銀行に貯金するだけでは、もったいない!と考えている人が多いです。お金を生かす方法を常に考える人種のようです。
良いお勉強になった夜でした〜。

アメリカでのヨガライフ(現在ハワイ編)
アロハストリートのブログランキングに参加中です。クリックして頂けると励みになります
お立寄、ありがとうございました♡



Comments
Post a comment
Only the blog author may view the comment.