パールハーバー真珠湾記念館 その2(アリゾナ号)

パールハーバー記念館その2、アリゾナ記念館(Arizona Memorial)。
アリゾナ戦艦は1941年12月8日、日本による"Surprise Attack"真珠湾攻撃で1,177名の兵士と共に沈没し、今でもそのままの状態で残っています。

沈没したアリゾナ戦艦をまたぐようにしてあるアリゾナ記念館。
米海軍籍の船はアメリカ国旗が挙げられます。アリゾナ戦艦も亡くなった兵士もこれからもずっと
海に沈んでいるからこれからもActiveの状態として国旗があがっているんだと主人のお父さんが言っていました。
現地でフェリーを予約をして、無料で見学することが出来ます。
IMG_0065_20101205083552.jpg

真ん中の白い縦長いのがアリゾナ記念館です。
IMG_0179.jpg

中からの様子。みんな沈んだ船や、船から未だに漏れているオイルを見ています。
IMG_0175.jpg

これから少なくとも50年間はオイルは海に漏れるだろうと、案内人が言っていました。。。
でもこのオイルの下を沢山の魚が泳いでいました。
IMG_0168.jpg

水面から出ている部分も、さびて劣化しています。
IMG_0167.jpg

犠牲になった1,177名の兵士の名前とランクが記載されています。
IMG_0189.jpg

戦争の傷跡はいつまでも残ります。。。
自分の目で日本が過去に犯した残酷な事件の傷跡を見て、とても悲しくなりました。
日本では長崎、広島の原爆資料館に主人の家族と行きました。
どこに行きたい?と言ったら、原爆資料館と即答でした。
過去に自分の国が犯した過ちをきちんと知ることは、とても大切な事だと。
今あらゆる所でギクシャクしている国交問題。
地球上から戦争が消えてなくなることを祈ります。。。

Hari OM

アメリカでのヨガライフ(現在ハワイ編)
アロハストリートのブログランキングに参加中です。ぜひクリックしてください
お立寄、ありがとうございました♡












Comments
Post a comment
Only the blog author may view the comment.